We are......

2011年3月11日 東日本大震災が起きました。

地震の被害だけでなく、それに伴う津波の被害、そして目に見えない原発事故による被害。

被災地の方々のことを思う気持ちは皆同じでした。

「なにか、しなければ」。でも、なにが、できるでしょう。

 

RSK(山陽放送)の元女性アナウンサーで集まった6人。

わたしたちにできることは、『読んで、伝えること』。

 

そこで

 

「おはなしのWA♪」

 

たちあげました。

 

 

その年の4月から

岡山市内の幼稚園や保育園などにお邪魔して、こどもたちに絵本のよみきかせを行い、

活動に対しての募金をお預かりし、支援団体に寄付することを始めました。

 

3年目からは、毎年3月11日に近い日にちで

「朗読と音楽と伝えたいこと」という

チャリティーイベントを開催。

福島県飯舘村で原発事故により避難を余儀なくされたけれども、

飯舘村復活のため力強く次の一歩を踏み出されている方をお招きし

現状報告をしていただいています。

そして、

募金は「いいたてっ子未来基金」へ寄付させていただいています。

 

 

私たちの活動の趣旨を知っていただき、

賛同してくださる方を増やそうと、

2015年7月よりほぼ毎月朗読会を開催しています。

テーマは季節にちなんだものや、みなさんのお好みしだい。

 

 

これからも、「おはなしのWA♪」は、

朗読を通じて被災地支援を続けていきます。

 

Players

メンバーはみなRSK(山陽放送)退社後も「こえ」を通して、皆様のお役にたてるよう活動を続けてきました。
 それぞれの声質、イメージ、6人が6つの色を持っています。

わたしたちはその持ち味を生かし、心をこめてみなさまに「こえ」をお届けします。

江草 聡美

Egusa, Satomi

 

 

 

 

 

 

遠藤 寛子

Endou, Hiroko

 

 

渡辺 ありさ

Watanabe, Arisa

 

西田 多江

Nishida, Tae

 

 

中村 恵美

Nakamura, Emi

 

 

阪上 彰子

Sakagami, Akiko